パソコン・英会話スクール
「携帯するパソコン」とも言われるスマートフォンとタブレット、その機能はきわめて多彩です。
さらに、さまざまなアプリケーションをインストールすることでその機能はさらに拡大します。


この講座では初心者を対象に、スマートフォンとタブレットの基本知識、主な機能と操作方法を学び便利な活用術を身につけていきます。

「購入したけれどうまく使いこなせない」、「基本操作はわかるけど、もっと便利に使えたら…」と思っている方、あるいはこれから購入を考えている方にはピッタリの講座です。
スマートフォンとタブレット iPhone か Android系か
スマートフォンとタブレットの基本的な違いは大きさと通話機能の有無です。タブレットは一部の機種を除き基本的に通話機能はありません。
スマートフォンとタブレットの違いはその他に頭脳にあたるCPU (中央演算処理装置)やバッテリーの容量などをあげることができますが、一般にスマートフォンの大型版がタブレットということができます。ですから、同じメーカーのスマートフォンとタブレットは機能や操作方法がそっくりです。
スマートフォン、タブレットともOS(基本ソフト)の違いにより二つのグループに分かれます。一つはApple社が開発したOS「iOS」を搭載するiPhone・iPad・iPad mini、もう一つのグループはGoogle社が開発したOS「Android(アンドロイド)」を搭載した端末です。
Android端末は複数のメーカーから様々な機種が発売されていますが、基本的な設定や操作の方法は大変よく似ています。
講座ではどちらか一方、または両方の学習ができます。
外観と各部の役割  
本体各部の名称と役割、各種ボタンの機能。
基本操作 
ボタンを使った操作、画面のタッチ操作。
本体設定   
サウンド、ディスプレイ、壁紙、音量、バッテリーなど。
電話の機能  
発信、通話、留守電、履歴、電話帳の利用。
文字の入力  
入力・変換・修正の仕方、コピーと移動。
メールの機能 
メールをするための準備と設定。メールの作成、連絡先
(アドレス帳)の利用と管理、写真の添付など。

カメラの機能 
写真と動画の撮影・再生の仕方、いろいろな撮影機能、
画像の保存など。
写 真      
写真の見方と管理、写真の転送など。
インターネット
ブラウザの選択、ブラウザの基本操作、サイトの閲覧、
ブックマークの利用など。
アプリケーションのダウンロード

iPhoneは「App Store」から、Android端末は「Google Play」からアプリを入手する。
その他
標準アプリの使い方、音声認識機能の利用、ホーム画面のカスタマイズ、地図の閲覧など。


◆ 全8回 各60分 受講料 14,400円  教材/機器維持費/通信費 4,500円(端末持込みの方は1,800円)
        消費税1,480円 計19,900円
※ この講座のみ受講される方は入会金はかかりません。通常入会の方は上記金額の15%引きとなります。

| Home | パソコン講座 | 英会話講座 | 語学留学 | ワードで絵を描こう | 中高年のための英語講座 |
| ビギナーのための英会話ミニセミナー | 中学生 英作文講座 | 生徒さんの声 | 場所とアクセス | メール | リンク |